ロザリティウォータリーマスクを辛口評価!購入して効果を検証した私の口コミは?

ロザリティウォータリーマスクを3ヵ月使用した効果をご紹介します!

家事に育児、在宅ワークで毎日疲れが取れない!気づいたらその疲れ、顔に思いっきり出ていました。エイジングケアをしたくてもなかなか時間をとれない日々。とはいえ、この疲れ顔はなんとかしたい。

そんなときネットで見つけたのが、はがさない美容マスク「ロザリティウォータリーマスク」。保湿力がすごい、香りも使用感もいいし手軽に使えていいなどの口コミの中でも、一番気になったのは「たっぷり寝た翌朝のような肌になる」というフレーズ。

寝不足でくたびれた肌が、クリームを塗るだけで本当に明るい肌になるの??と半信半疑でしたが、忙しい私にはぴったりのアイテム。そこで、肌をストレスから解放させるという「ロザリティウォータリーマスク」を試してみることにしました。

ロザリティウォータリーマスクを使用して1ヵ月:肌への浸透力はすごい!でも・・・

初めてロザリティウォータリーマスクを使ったときは、さらっとしたテクスチャなのによく伸びる!と思いました。肌への浸透力も高いし、化粧水の後につけるだけという手軽さもよかったです。

口コミにもあったローズの香りは、蓋を開けた瞬間だけちょっとキツイように感じました。

でも肌につけても気にならない程度の香りで、慣れるとローズの香りをかぐたびに癒されるようになりましたよ。確かに寝る前のスキンケアにロザリティウォータリーマスクをプラスすると、翌朝肌がしっとりしている感じ。

でも、保湿力を感じながら1ヵ月間使用しましたが、いまいち「よく寝た顔」にはならないんです。やっぱり疲れは顔に出ているし、美容クリームに頼るんじゃなくてちゃんと寝ないとダメかも?

と思いながらも、シートをはがして肌に貼り付けて、終わったらはがすという手間がないのは便利なんですよね。潤いは実感できたのでそのまま継続することにしました。

ロザリティウォータリーマスクを使用して2ヵ月:くすみは消えないけど、メイクのノリがよくなった!

朝晩のお手入れでロザリティウォータリーマスクを使うようになって2ヵ月。乾燥しがちだった目元や口元が、以前より明らかに柔らかくなってきたんです。

そして驚いたのはメイクのノリがよくなったこと!それだけ肌が乾燥していた、ということかもしれません。

目の下のクマや肌のくすみはまだ残っていますが、肌の手触りがよくなった感じです。今までは化粧水のあとに塗るだけという使い方でしたが、寝る前に「スリーピングマスク」としても使うようにすることに。

疲れ顔が明るいくすみのない顔になるまで、もう少し続けて使ってみます。

ロザリティウォータリーマスクを使用して3ヵ月:確かに肌色が変わったのを実感!

朝晩のお手入れにさらにプラスして、寝る前にもロザリティウォータリーマスクを使うようにして、トータルで3ヵ月目。朝鏡を見た時、まるで何時間も熟睡した後のように、顔全体の色が明るくなっていることに気が付きました。

目元の乾燥が改善されてハリも出てきたし、ファンデーションを二度塗りしないと隠せなかった目の下のクマや頬のくすみが薄くなっていたんです。

光の関係かと思ってバスルームで見たり、外の光が当たるところで見たりと何度もチェックしましたが、やっぱり肌色が明るくなっていました!

私の肌には、朝晩のお手入れで続けて使うだけじゃなくて、寝る前のケアも必要だったのかもしれません。しっかり効果を実感できたので、同じように「疲れ顔」をしている姉にもおすすめしようかと思います。

いつものお手入れに加えてひと塗りするだけで、肌につやと潤いを与える「ロザリティウォータリーマスク」。手軽にダメージケアをしてみたいなら、公式サイトのお得な毎月お届けコースがおすすめです。

忙しくてなかなかお肌のケアができずに「疲れ顔」になっているあなた。新感覚の美容クリーム「ロザリティウォータリーマスク」で輝きを取り戻してみませんか。

憧れの肌には程遠い、私の肌の悩み

私が昔から悩んでいる肌の悩みはいくつかありますが、一つ目は地黒なことです。どんなに日焼け止めなどでケアしても夏は焼けてしまうし、美白の化粧品を使っても白くなることはありません。

モチモチ美白に憧れて、一生懸命ケアをしたり商品を試しましたが、効果を感じたものはありませんでした。

次の悩みは、ホクロとシミです。中学生のころにテニス部だったこともあり、毎日野外で紫外線を浴びる生活をしていました。

そのためか30代になってから、急にシミができ始め、また、小さなホクロも顔にたくさんできてしまいました。

ファンデーションなどで隠していますが、年々濃くなっている気がして悩んでいます。

美容整形に通おうと本気で考え、調べてみたこともありましたが、高額な料金がかかるためやめました。

中学生の頃にちゃんと、紫外線対策をしてこなかったことを、激しく後悔しています。

次の悩みは、肌のバランスが崩れやすく、自分に合う化粧品がわからないことです。

最初はしっとりと潤い、自分にぴったりだと思った化粧品がだんだん合わなくなり、最後まで使い切れずに使用をやめてしまうこともあります。

ホルモンバランスなどが影響しているのか、化粧品を浸かっているうちに肌が慣れてきて肌質の改善に繋がらなくなるのか、自分でもよくわかりません。

肌質の状況によって化粧品を使い分けられるようになりたいです。唯一、使い続けているのがシルクリスタです。

毛穴の黒ずみについて

私の肌の悩みはなにより毛穴の黒ずみです。俗に言う「いちご鼻」というもので、小鼻あたりの毛穴が真っ黒でプツプツと目立ってしまっています。

ネットで調べて色々試してみました。

角質を取るクリームや角質パックから始まり、ホホバオイルなどで毛穴の汚れを浮かせて酵素洗顔で洗い流したり、ホットタオルでふやかした後、ワセリンやオロナインを塗って拭き取るなど、出来ることは全てやってみましたが、まだまだ黒ずみが残っています。

あまりやりすぎも良くないと聞き、しばらく普通の洗顔に戻してみましたがやはり黒ずみは溜まっていく一方で、かと言って力ずくでゴシゴシこするのも良くないし、気付けば学生時代からずっと悩まされています。

エステサロンでフェイシャルをやってみても、数日後には戻ってしまいます。その他にもニキビや赤み、くすみなど悩みはありましたが、それらはだいぶ良くなってきました。そうなると余計にいちご鼻が目立ちます。

SNSでファンデーションいらず、という言葉をよく聞きますが、私からしたら考えられません。すごく羨ましいです。

気にしているだけあって鏡を見ると真っ先に鼻のプツプツに目がいってしまいます。

この汚れが綺麗に無くなる日はくるのでしょうか。